NYで暮らすチョコラブ女子、ココ嬢にくわえて、2011年9月チョコラブ弟ルイを迎えました。
二頭との暮らしや成長日記を気ままに綴っておりますぴかぴか(新しい)
 わんこと暮らす方やわんこ大好きな方からのコメントやリンクお待ちしております黒ハート

 ランキング参加中です。ポチッとクリックでココ&ルイの応援お願いしますハートたち(複数ハート)
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
 にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
☆お知らせとお詫び☆ 最近コメントフォームにご記入を頂いてもコメントが反映されないときがあるようです。コメント入力エラーが出た場合は、よろしければ右のメールフォームからメール下さい♪

2013年01月27日

犬ごはんクッキング☆ジャーキーメーカーで犬にだって骨せんべい!

ジャーキーメーカーを購入して以来、毎週のように犬用ジャーキーを手作りしています。トレイは4枚ついてくるんだけど、我が家はご飯をがっつりでおやつは少ないほうなので、チョコラブ2頭で1週間分=トレイ3枚分で十分持ちます。

今回、定番のささみジャーキーとビーフジャーキーの他、サーモンスキンとさんまの骨せんべいを作りました。

IMG_4098.jpg

骨せんべいですが、犬ご飯でさんまのつみれを作ったときに適当三枚おろしで残った骨の部分をオーブン低温でしばらく焼いてからジャーキーメーカーへ投入。
さんまの身はフードプロセッサーでつみれに。

IMG_4031.jpg
IMG_4032.jpg

サーモンスキンは、犬ご飯用にオーブンで焼いたキングサーモンステーキの皮をジャーキー用に外しておきます。

IMG_4076.jpg

今回大きめだったけど、2枚で8−9ドルくらいかな?170グラムの身のパッケージが5つほど出来ました。身は骨を外しながらざっくりほぐして包み、冷凍庫へ。解凍するだけで使えるので、準備さえイッキにしてしまえば結構便利。

IMG_4077.jpg

準備の段階から部屋中に漂うお魚の匂いに釣られ、ココねーさんもキッチンで待機!

IMG_4094.jpg

近所のアメリカ系スーパーでは入手できる魚が多くないのと高価なので、中華系スーパーまで買い出しする犬ご飯用お魚。骨や皮の部分もできれば活用したいので、ジャーキーメーカーは重宝しています。かさばるけど!

IMG_4099.jpg

ジャーキーメーカーにかける時間なのですが、色々試して個人的にこんな感じかな〜と思うのが、

ささみ、ビーフ・・・4時間くらい
サーモンスキン・・・8時間くらい
骨せんべい・・・4時間くらい(今回オーブン低温で予め加熱していたので)

という目安でしょうか。
あまり長くかけすぎると、ぱっさぱさになりますが、スケジュールの都合で寝る前にかけて朝電源を切る場合は、ジャーキーメーカーにかけるお肉を包丁でたたかない&分厚めに切るようにしています。
今回のささみジャーキーは包丁で軽くたたいてのばしています。

エリザベスつきチョコラブ女子もわくわく・・・

IMG_4101.jpg

エリザベスカラーにヨダレが落ちる仕組み。
この後、エリザベスカラーはちゃんと拭いてあげました。ジャーキーを作った2日前はまだエリザベスが大破される前なので、きれいだなー。
今日いっぱいでエリザベスともお別れかなーと思っていますが(どうせもう破壊されてるのでランのときは着用してないし!)、ワイルドなチョコラブ姉なので耳の傷口は毎日チェックしないとなぁ。

手作りジャーキーに毎週わくわくなチョコラブ姉弟☆バナークリックで応援頂けると励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
posted by Kiki in NY at 12:45| ニューヨーク ☀| Comment(0) | 手作り犬ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。