NYで暮らすチョコラブ女子、ココ嬢にくわえて、2011年9月チョコラブ弟ルイを迎えました。
二頭との暮らしや成長日記を気ままに綴っておりますぴかぴか(新しい)
 わんこと暮らす方やわんこ大好きな方からのコメントやリンクお待ちしております黒ハート

 ランキング参加中です。ポチッとクリックでココ&ルイの応援お願いしますハートたち(複数ハート)
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
 にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
☆お知らせとお詫び☆ 最近コメントフォームにご記入を頂いてもコメントが反映されないときがあるようです。コメント入力エラーが出た場合は、よろしければ右のメールフォームからメール下さい♪

2011年09月25日

夢の二頭飼い開始!チョコラブパピーを迎えたら。

我が家に新しく加わったチョコレートラブラドール男子、ルイ、生後11週間。
ワタシ自身、男の子のわんこと暮らすのは初めてです。

初日は先住犬のチョコラブ女子のココは「この小さいのだれ?いつまでいるのかな?」的にルイを見ていました。はじめはワタシもフタリが仲良くやっていけるのかどうか心配なので、随時観察。

coco-n-lou01.jpg

日を重ねるごとに、距離が縮まって仲良くなっている気がします。
今日は二頭飼いを始めるにあたり、個人的見解ですが、ちょっとまじめに経緯や懸念事項などについて書かせて頂きたいと思います手(パー)

ルイを連れて帰るとき、ココは車に乗ろうとしませんでした。
チョコラブ友達のフィガロママさんに車を出してもらったのですが、普段ならココは喜んで乗るのに、この時は乗車拒否。
お顔を覗き込むと、目の周りがうっすら赤くなっていて、人間なら泣き出すんじゃないかというくらいの落ち込みよう・・・

誰かの車に乗せてもらう時や、レンタカーの時など、ワタシが助手席に座る時は、ココはワタシの膝の上に座ります。22キロの成犬ですが、小さい頃は危ないのでレンタカーで旦那と3人で出かける時は膝の上に座らせていた頃の名残りか、後部席にのせていても前に来たがります。
この日も行きしなはココはワタシの膝の上、フィガロ君は後部席で来ました。帰りは後部席に行ってもらおうと思いましたが、ワタシの膝を死守。ルイはあまり暴れなかったので、フィガロママさんが運転中に膝の上に置いてくれました。
ココは明らかに落ち込んでいて、行きしなは車の中でフィガロくんとガウガウやっていたのに、帰りは膝の上でしょんぼり・・・

coco-n-lou03.jpg

実は一晩、2頭目を迎えることを検討していた理由の一つには、経済面や世話が大変などもあったけど、個人的にはココとワタシの関係性が一番の懸念事項でもありました。

coco-n-lou07.jpg

ココとワタシはとっても密接な主従関係の部類に入ると思います。家の中でもワタシの行く先々にココはついてくるし、外で遊んでいる時もたまに走りよって来ては「楽しいワン」という笑顔を見せてまた遊びに戻ります。
ワタシがココを呼ぶ口調で注意なのか普通に呼ばれているのかも察知してくれるけど、それって犬が飼い主の言動をよく見てる動物だからだと思います。
ココと暮らす日々は十分満たされているし、ワタシタチの絆も日々固いものになっているし、二頭目って本当に必要?というのがありました。犬好きであるということ以外に、よくお留守番が寂しくないとか友達ができるという理由で二頭飼いを始めることもあると思いますが、ココの場合はお留守番前にはめいっぱい運動させているおかげでお留守番中は寝て待ってるし、お友達だって外にたくさんいます。ただ、二頭目を検討していた理由としては、違う性格の犬も家族に迎えられたらもっと楽しいのではないかと思ったことと、マンション暮らしですがもう一頭くらいは幸せにしてあげられるんじゃないかと思ったことが主なもの。うちの旦那はまた全然違う見解で二頭目をほしがっていましたがw

さてさて悲しみのチョコラブ長女・・・ランでよく自分のオーナーさんに近づく子を威嚇して遠ざけたりする子がいますが、ココの場合は愛情を受けていることが確信できているせいか、ワタシが他の子をかわいがっても気にしていなかったしまさかこんな反応をするとは!
二頭飼い先輩の皆様、皆様のお宅では先住犬の子はどんな対応でしたかー?

さて、ルイがやってきて二日目、少しずつ遊ばせながらもフタリを慣れさせて行きます。

coco-n-lou04.jpg

え?コレのどこが少しずつ??

と思いますよねー。笑
やり過ぎないように監督しながらガウガウやらせてましたが、ルイはどうも怖いもの知らずなようです。

二頭飼い始めてのワタシ。これから色々学びつつやって行かないと行けないですが、今のところは先住犬(ココ)を立てながら、フタリ平等にをモットーに接しています。特にワタシはココのリーダーにあたるので、毅然とした態度は必須。ルイを迎えたタイミングで義理の父母がニューヨークへ遊びに来たので、お客さん&パピーというなかなかの多忙ぶりでした。

coco-n-lou09.jpg

骨をかじるフタリ。カエルのようなポーズですw

coco-n-lou05.jpg

ルイは男の子だからか、楽天的で恐れ知らず。明るい性格の子です。

coco-n-lou06.jpg

何故かステンレスのボウルがからになると吠え始めたので、めっちゃ前に買ったIKEAのセラミックの器を水入れにしましたが、空になるとボウルをひっくり返して遊んでは枕にして寝てしまったり・・・

coco-n-lou08.jpg

またある時は、このボウルにう○ちをしてしまったり。コメディアン志望かもしれない・・・

この前捨てたヒトリ掛けのチェアのクッション部分を父母が来た時に座布団にでもしようとおもってとってあったのですが、今はルイのクッションに使用中。

coco-n-lou10.jpg

遊んだりガウガウしたりしながらも、少しずつお互いに慣れて行くフタリ。

coco-n-lou02.jpg

いやぁーチョコラブ二頭との暮らし、なかなかイイです!

チョコラブ兄弟たちとの暮らしスタート☆ポチポチッと応援して頂けたら嬉しいです♪
br_decobanner_20100929004025.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

posted by Kiki in NY at 10:00| ニューヨーク 🌁| Comment(4) | 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ココちゃん、乗車拒否したんですか。。
わかったんでしょうね。
小さいから、じゃれ噛みもするし、ママもとられたような気持ちになるし、今は、複雑な気持ちのココちゃんでしょうね。
でも、すぐに一緒に追いかけっこしたり、引っ張りっこしたり、ガウガウもできるし、楽しくなるよ、ココちゃん、ガンバレ〜
エディが45日で、来た時も、ボスが喜ぶかなと思ったのに、嫌がって逃げてばかりで、困った顔してるし、子犬に手がかかるから、我慢してることが多くて、ボスに気をつかいましたね。
でも、一日一日、変わってきましたね。
2か月いなかったので、一人っ子になってるので、また、どうなるかわかりませんが・・・
ココちゃん、がんばれ!
フィガロ君と3人兄弟で、仲良く遊べる日がすぐにきますよ。
Posted by bossmama at 2011年09月25日 13:54
我が家は代々多頭飼いです。。
ゴルは2頭づついつもおります。。
マーちゃん初代ゴル。。
一緒に居たスタンダードダックスに育てられました。。
マーとダックスが居るときにオーブがやってきた。。
ダックスはもうお年だったので育児を拒否。。
マーちゃん2週間落ち込む。。
ご飯は食べるけど・・用事以外は2階に上がったっきり降りてこない。。
でも2週間目に・・ころりと変わってオーブを育て始めました。。

マーちゃんが亡くなって・・
オーブが落ち込んで・・3ヵ月後すずを迎える。。
オーブ・・1週間抵抗。。でも以後毎日遊んでやってます。。
だから・・
きっと丸く収まります。。
きっと・・ココちゃんはルイ君を・・
ルイ君はココちゃんを・・必要とし始めます。。
そのとき・・人がU^ェ^Uズの間に入れない部分が見え始めます。。
でもそれも楽しいよ。。
我が家は年齢が違いすぎるので・・
また違うけど・・ココちゃんとこは近いのできっといい遊び友達になりますね。。
頑張れココちゃん。。



Posted by マイマ at 2011年09月25日 19:43
bossmama さん☆

いつもコメントありがとうございまーす♪そうですよね日々変わって行くものですよねー。やっと今日で1週間になりますが、3日目いこうは割と上手に遊べるようになってきたように思えます。パピーを怖がっていたなんて優しいボスくんらしいですね。うちはココが2日ほど便秘気味になりました。多分小犬+義理の両親がきていた上にわたしたちはリビングルームで寝るようになったので、変化が続いたせいかと思います。食欲は落ちていませんでしたけどw 今は元に戻ったので安心しています。
もうすぐエディくんが帰ってきますねー!フタリ揃うのを楽しみにしています♪
Posted by Kiki in NY at 2011年09月26日 02:21
マイマ さん♪

いつもコメントありがとうございまぁす☆そっかぁ数週間かかる場合もあるのですね。今日でやっと1週間ですが、フタリでまったりしている瞬間もわずかながらに出て来ました。ココは若いので、多分順応も早いのではないかと願っています。レト系で二頭飼いの方はだいたい2−3歳以上離れたケースが多いみたいなのですが、うちの場合は先住犬もまだパピーの段階なので余計大変かもしれませんが、頑張ります〜!
ペットロスは飼い主にとってもとてもつらいですが、兄弟として暮らして来た犬たちにとってもつらい出来事ですよね・・・命あるものと暮らしている以上、避けられないことですが、今から時々考えてしまいます。

歴代多頭飼いだなんてすごいっ!コレからも色々教えてください♪
Posted by Kiki in NY at 2011年09月26日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。